先輩花嫁としてあなたの体験やアイディアを教えてください :

何よりも、やはりドレス選びにこだわってよかったと思っています。色々な店舗さんをめぐり、50着以上試着させて頂きました。ドレスが決まると、会場装花や装飾が格段に決めやすくなりましたし、その後の準備も「お気に入りのドレスを着ることが出来る」ということがすべてのモチベーションになりました。特に、カラードレスはサイズ感と色味に強いこだわりがあったのですが、当日は「○○(私)らしい色味」「似合う色」「痩せて見える(笑)」とたくさんのお褒めの言葉を頂けました!

結婚式で一番の思い出は? 

大好きな妹に、サプライズで中座のエスコートを依頼し、そのタイミングで手紙も読みました。とてもびっくりしていたようで、手紙を読んでいるときは、いつもクールな妹が目を潤ませて聞いてくれていたので、姉の私のほうが泣いてしまいました、、。 更に、父も母も、サプライズだったこともあり、両親への手紙もだけど、同じくらい妹への手紙も嬉しかった、泣けてしまった、と言ってくれたので、読んでよかったと心から思いました。

このドレスにした決め手は? 

まず、4段パニエによる圧倒的なボリューム感に惹かれました。WDがマーメイドラインだったこともあり、カラードレスはガラッと印象を変えたかったので、こちらのプリンセスラインのシルエットを選びました。切り替え位置が高め(ウエストの一番細いところ)で、足がとても長く見えるし、後ろは編み上げにして頂いたので、ぎゅっと絞れてスタイルアップ効果抜群でした。 更に、胸元のカットもハートカットにしたいというこだわりがありました。こちらのハートカットはハートの切れ目が浅めにはいっている且つ、胸上から脇にかけての角度はしっかりはいっているので、胸元が華奢にみえるところと、セクシーすぎないけれど胸の形も綺麗に見える点も気に入っています。 最後に、カラーについては、1番上にくるオーガンジー、2番目にくるチュール、3番目のサテンとすべての色を選べる、という点にかなり惹かれました。1番上の色オーガンジーで選んだ色味より、ほんの少し彩度暗めが理想、ということを伝えさせていただいたところ、2・3番目の生地を選ぶ際に少し暗めの色を選ぶようアドバイス頂きました。

CW2096 プリンセス エレガント レッド カラードレス

 

福岡店、京都店でご試着可能

 

 

ドレス以外持込されたのは?

ブーケは母の手作りでした。靴やアクセサリーもすべて持込みしました。提携店で何も借りませんでした・・・。

 

ドレスはレンタルではなく、購入し決めた理由は? 

自分は平均よりも身長が大きいので、それだけでレンタルショップでは着られるドレスが限られてしまうことに早々に気づきました。さらに、見て良いと思うドレスと、着て似合うドレスは全く違うことも試着を重ねるごとに痛感させられました。カラードレスともなると、①サイズ②色③形の3つをクリアするドレスにレンタルショップで出会う可能性はかなり低いと思いましたので、カスタムオーダー出来るココメロディさんでの購入を決めました。 更に、式場提携レンタルショップの平均価格よりも良心的な値段設定で、持込料を考えても、購入のほうがお得だったことも決めての1つです。

 

ドレスを使用したシチュエーション :

披露宴

 

挙式場所:

東京會舘

 

挙式日:

20191215

 

来店された店舗:

日本橋店

日本橋店来店予約→

京都店来店予約→

福岡店来店予約→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧:

Share.
Scroll Up